プジョー3008が感動サウンドに仕上がりました。

 

す〜さんのプジョー3008を感動サウンドに仕上げさせていただきました。

 

事前のお打ち合わせで、いつものソニックデザインのエンクロージャータイプがどうしても装着できないドア形状だったため、薄型でもエネルギッシュなKICKERのスピーカーをオススメしました。

 

チョイスしたのはCSS654(27,000円)の2wayスピーカー。

 

奥行きを計算して専用に製作したインナーバッフルでキチンとスピーカーの固定をしました。

 

そして仕上げはデッドニング。

 

デッドニングはスピーカーの性能をフルに発揮して、混濁の少ない再生音を出来るだけ多く耳に届けるために必要な施工です。

 

デッドニングなしではスピーカーの能力の半分も引き出すことは出来ないでしょう。

 

さて、ここまででもかなり良いサウンドになりますが、ここからいかに耳にバランス良く音を届けられるかが肝心です。

 

残念ながら、純正オーディオには調整機能がほとんど備わっていないため、鳴らしっぱなしにして聴いているしか出来ないもったいない状況です。

 

そこで、プロセッサーアンプを導入して、積極的にサウンドをチューニングして感動サウンドを目指すことに。

 

今回は手頃なプロセッサーアンプ、MATCH M5DSP(90,000円)を追加してサウンドチューニングすることで、驚くほどのリアルなサウンドに仕上がりました。

 

このシリーズのプロセッサーはおよそ考えられる限りの細やかな調整機能が装備されており、インストールしたからにはイイ音に仕上がらないわけがないので、プロとしても言い訳ができません。

 

なので、当店としても必ず良い音にしたいというお客様にはご予算を捻出してもらう分、それなりの緊張感を持って作業に当たっています。

 

あ、ただし、スピーカーの音がキチンと出る環境になっていることが前提ですよ。

 

もちろん今回のようにしっかりデッドニングまでお任せいただいていればご心配は要りません。

 

もしくはデッドニングの要らないソニックデザインのスピーカーでもバッチリです。

 

 

という事で、プロセッサーでサウンドチューニングを施して仕上がったそのサウンドは、KICKERのイメージらしからぬ繊細かつ表現力豊かで、ワンランク上のスピーカーの音を彷彿とさせるものでした。

 

実際にどのように仕上がったのか気になる方は、以下のオーナー様からのご感想をぜひじっくりとご覧になってください。

 

ではご紹介します。

 

 

 

 

 

小笠原代表様

 

さいたまのプジョー3008のす〜です。


先日は大変お世話になりました。
愛車を引き取った後の帰り道、自然と顔がほころび笑顔になってしまいました(^-^)

お礼と言ってはなんですが、今回お願いした経緯と感想をまとめてみましたのでご連絡いたします

◼️お願いした経緯
納車まで7ヶ月間待った愛車で、とても気に入っているのですが、一つだけ不満だったのが純正スピーカーのモヤモヤした音でした。スピーカーを早く変えようと思いネットで情報を集め、たどり着いたのがAUTO BLASTさんでした。さっそくお店に伺い小笠原さんに希望を伝え、車を見て貰いましたが、私の車のドアの構造が特殊で取り付けられるスピーカーは限られるとのことで、キッカーのスピーカーを紹介して頂きました。お店の2階でデッドニング効果のデモも見せて頂き、スピーカー交換とデッドニングをお願いすることにしました。

ただ、デモカーのようにボーカルがフロントガラスの真ん中から聞こえるようにするにはプロセッサーが必要との小笠原さんの言葉が耳に残り、ネットで色々調べてみると、もはやプロセッサーが必須ではと思い始めました。大幅な予算オーバーになる為かなり悩みましたが、プロセッサーについて小笠原さんが丁寧に説明して下さったこともあり、結局、小笠原さんを信じて清水の舞台から飛び降りるつもりで、急遽プロセッサーの取り付けもお願いしました。

お借りした代車も素晴らしいサウンドで私の愛車もこのくらい良い音に変わればなあと思いつつ、でも私の予算ではスピーカーは高級品ではないし、サブウーファーもないし、ヘッドユニットは純正のままだし。。。と思いながら、引き取りの日を迎えました。

◼️音を聞いた感想
最初に音を鳴らした瞬間に私の期待を遥かに越える素晴らしいサウンドが車内に響き渡りました‼️ボーカルもしっかりフロントガラスの真ん中から聞こえます‼️思わず小笠原さんに「凄いですね‼️」と言ってしまいました。とてもフロント2ウェイだけのスピーカーとは思えません。低音から高音までしっかりと鳴ってしかもクリアなサウンドで、大満足です‼️

一通り良質なサウンドを堪能したあとに、小笠原さんから作業内容について丁寧に説明をして頂きました。プロセッサーのチューニングはパソコンの画面を見ながらお聞きしました。特に驚いたのが純正ヘッドユニットが出力する音もコントロールされていたことでした。私の車のヘッドユニットは低音が強調され過ぎていたようでしっかりチューニングして頂きました。
スピーカーの選択、取り付けからサウンドチューニングまで、まさに匠の技だと感じ入りました‼️

■1ケ月聞いてみて
音場の広がりが素晴らしいです。ダッシュボードの上にボーカルや楽器が並んで聞こえるのは、適正なリスニングポジションで聞くホームオーディオのようです。楽器の音が左右のツィーターの外側や手前から聞こえる時は感動ものです。そんな音に聴き入りついつい信号待ちで目を閉じてしまうので、気を付けないと(^^ゞ。

小笠原さん、愛車の音を感動のサウンドに変えて頂き本当にありがとうございました。
これからは音楽を聴くためにドライブに行くことが増えそうです(^^)v

以上

 

 

す〜さん、ご丁寧なご感想をありがとうございました。

 

スピーカー選定を含めて色々不安にさせてしまったところもあったかと思いますが、このように仕上がりを気に入っていただけて本当に嬉しいです。

 

あまり情報のないお車なので、人知れず苦労をして取り付けして完成させた甲斐がありました。

 

これから大好きな愛車と最高のサウンドの音楽と共にドライブを満喫して下さいね。

 

このたびは誠にありがとうございました〜。

 

 

限られたご予算で確実に感動サウンドを手に入れたい方は、お気軽にオートブラストにご相談ください。

 

 

 

 

感動のカーオーディオサウンドをご提供するプロショップ

AutoBlast オートブラスト

MAIL : mail@autoblast.jp    PHONE : 048-423-4765

オフシャルサイト : www.autoblast.jp
Facebookページ:https://www.facebook.com/autoblast.jp

オーディオカー販売サイト :http://e-carsearch.net/autoblast/

 

 

 

  • 2018.04.08 Sunday




MENU

その他キーワードの検索
記事一覧



S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>