当店が必ずご提供したいカーオーディオサウンドとは

オートブラストがお客様に絶対に手に入れていただきたいカーオーディオサウンドとは?


お客様の貴重なご予算を決してムダにする事なく、明確に心地よい音楽を聴ける環境をご提供する事。


要約するとそうなりますが、果たして文面でこの思いが伝わるでしょうか。


難しいテーマなのですが、できるだけ分かりやすくお伝えしようと思います。





カーオーディオを高音質で楽しむ第一歩は

フロントスピーカーをしっかりと鳴らしてあげることです。


セパレート2wayスピーカーをきちんとその実力を発揮できるように取り付けましょう。

音の出口であるスピーカーの性能以上のサウンドはどこをどう頑張っても出るわけがないからです。

純正のスピーカーは残念ながら十分な性能を確保できていませんのでやはりイイ音には聴こえません。

では、どのくらい高性能なものに変えなければいけないのでしょうか。


実は、どこでも手に入る3万円クラスの2wayスピーカーでもその性能をしっかりと引き出し切れれば、鳥肌が立つほどの感動サウンドの実現も夢ではありません。


その際は、スピーカーの他に

インナーバッフル

デッドニング(スピーカーの性能を発揮させるための施工方法)

ツイーターの設置方法


なども、音質を大きく左右しますのでご予算の中に考えておきましょう。




なお、当店ではデッドニングが不要な簡単施工で確実なサウンドが手に入る製品も取り扱っています。


SonicDesignソニックプラス


スクリーンショット 2015-10-31 11.01.44.jpg










さて、フロントスピーカーがイイ音を出してくれるようになったら

今まで聴こえにくかった音楽の躍動感が劇的に向上しとても楽しくドライブができるようになります。


ここで満足された方は、このままカーオーディオのシステムアップは完了です。

 
楽しいカーオーディオライフをお楽しみください。



でもスピーカー交換でここまで変わったのならと言うことで、より感動的なサウンドが気になってくる方も多いですが、それは極めて健全な正常進化です。


この辺りから、カーオーディオプロショップとして当店の技術力が問われるお話になってきます。


それではオートブラストではどのような観点からお客様にシステム構築のアドバイスを差し上げているのでしょうか。

とても気になるところですね。


実はオートブラストでは、音質のイメージを「感動指数」と言う全く独自の評価基準を設定し、感動サウンドを手に入れるための指標としてご説明しております。



感動指数イメージ図


この指数は実現可能な最上級の感動を呼び起こすサウンドを100ポイントと仮想設定して、どの程度の感動レベルが得られるようにするかをイメージするための指標と言えるものです。


当店で考える、純正オーディオの標準的な音がおおむね30ポイントとすると、オートブラストでは70ポイントを目標にシステム構築のご提案をしています。


実際に70ポイントのサウンドに仕上がると、あらゆるジャンルの音楽がとてもイキイキとダッシュボードの上に広がり、ほとんどの方がとてもイイ音だと感動していただけるサウンドになります。

カーオーディオのプロとして、この70ポイントの感動サウンドは是非とも皆さんに手に入れていただきたい心踊るサウンドなのです。


当店では、その70ポイントの目標をいかに無駄なく最短距離で実現できるかに留意しながらご提案することを心がけています。

いかがでしょうか。

オートブラストの考え方は伝わったでしょうか。




もう少し具体的に知りたい方は、こちらで代表的プランをご参考程度にご提示します。



感動指数別システムプラン ←クリック



 
  • 2015.07.12 Sunday




MENU

その他キーワードの検索
記事一覧



S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>