プジョー3008が感動サウンドに仕上がりました。

 

す〜さんのプジョー3008を感動サウンドに仕上げさせていただきました。

 

事前のお打ち合わせで、いつものソニックデザインのエンクロージャータイプがどうしても装着できないドア形状だったため、薄型でもエネルギッシュなKICKERのスピーカーをオススメしました。

 

チョイスしたのはCSS654(27,000円)の2wayスピーカー。

 

奥行きを計算して専用に製作したインナーバッフルでキチンとスピーカーの固定をしました。

 

そして仕上げはデッドニング。

 

デッドニングはスピーカーの性能をフルに発揮して、混濁の少ない再生音を出来るだけ多く耳に届けるために必要な施工です。

 

デッドニングなしではスピーカーの能力の半分も引き出すことは出来ないでしょう。

 

さて、ここまででもかなり良いサウンドになりますが、ここからいかに耳にバランス良く音を届けられるかが肝心です。

 

残念ながら、純正オーディオには調整機能がほとんど備わっていないため、鳴らしっぱなしにして聴いているしか出来ないもったいない状況です。

 

そこで、プロセッサーアンプを導入して、積極的にサウンドをチューニングして感動サウンドを目指すことに。

 

今回は手頃なプロセッサーアンプ、MATCH M5DSP(90,000円)を追加してサウンドチューニングすることで、驚くほどのリアルなサウンドに仕上がりました。

 

このシリーズのプロセッサーはおよそ考えられる限りの細やかな調整機能が装備されており、インストールしたからにはイイ音に仕上がらないわけがないので、プロとしても言い訳ができません。

 

なので、当店としても必ず良い音にしたいというお客様にはご予算を捻出してもらう分、それなりの緊張感を持って作業に当たっています。

 

あ、ただし、スピーカーの音がキチンと出る環境になっていることが前提ですよ。

 

もちろん今回のようにしっかりデッドニングまでお任せいただいていればご心配は要りません。

 

もしくはデッドニングの要らないソニックデザインのスピーカーでもバッチリです。

 

 

という事で、プロセッサーでサウンドチューニングを施して仕上がったそのサウンドは、KICKERのイメージらしからぬ繊細かつ表現力豊かで、ワンランク上のスピーカーの音を彷彿とさせるものでした。

 

実際にどのように仕上がったのか気になる方は、以下のオーナー様からのご感想をぜひじっくりとご覧になってください。

 

ではご紹介します。

 

 

 

 

 

小笠原代表様

 

さいたまのプジョー3008のす〜です。


先日は大変お世話になりました。
愛車を引き取った後の帰り道、自然と顔がほころび笑顔になってしまいました(^-^)

お礼と言ってはなんですが、今回お願いした経緯と感想をまとめてみましたのでご連絡いたします

◼️お願いした経緯
納車まで7ヶ月間待った愛車で、とても気に入っているのですが、一つだけ不満だったのが純正スピーカーのモヤモヤした音でした。スピーカーを早く変えようと思いネットで情報を集め、たどり着いたのがAUTO BLASTさんでした。さっそくお店に伺い小笠原さんに希望を伝え、車を見て貰いましたが、私の車のドアの構造が特殊で取り付けられるスピーカーは限られるとのことで、キッカーのスピーカーを紹介して頂きました。お店の2階でデッドニング効果のデモも見せて頂き、スピーカー交換とデッドニングをお願いすることにしました。

ただ、デモカーのようにボーカルがフロントガラスの真ん中から聞こえるようにするにはプロセッサーが必要との小笠原さんの言葉が耳に残り、ネットで色々調べてみると、もはやプロセッサーが必須ではと思い始めました。大幅な予算オーバーになる為かなり悩みましたが、プロセッサーについて小笠原さんが丁寧に説明して下さったこともあり、結局、小笠原さんを信じて清水の舞台から飛び降りるつもりで、急遽プロセッサーの取り付けもお願いしました。

お借りした代車も素晴らしいサウンドで私の愛車もこのくらい良い音に変わればなあと思いつつ、でも私の予算ではスピーカーは高級品ではないし、サブウーファーもないし、ヘッドユニットは純正のままだし。。。と思いながら、引き取りの日を迎えました。

◼️音を聞いた感想
最初に音を鳴らした瞬間に私の期待を遥かに越える素晴らしいサウンドが車内に響き渡りました‼️ボーカルもしっかりフロントガラスの真ん中から聞こえます‼️思わず小笠原さんに「凄いですね‼️」と言ってしまいました。とてもフロント2ウェイだけのスピーカーとは思えません。低音から高音までしっかりと鳴ってしかもクリアなサウンドで、大満足です‼️

一通り良質なサウンドを堪能したあとに、小笠原さんから作業内容について丁寧に説明をして頂きました。プロセッサーのチューニングはパソコンの画面を見ながらお聞きしました。特に驚いたのが純正ヘッドユニットが出力する音もコントロールされていたことでした。私の車のヘッドユニットは低音が強調され過ぎていたようでしっかりチューニングして頂きました。
スピーカーの選択、取り付けからサウンドチューニングまで、まさに匠の技だと感じ入りました‼️

■1ケ月聞いてみて
音場の広がりが素晴らしいです。ダッシュボードの上にボーカルや楽器が並んで聞こえるのは、適正なリスニングポジションで聞くホームオーディオのようです。楽器の音が左右のツィーターの外側や手前から聞こえる時は感動ものです。そんな音に聴き入りついつい信号待ちで目を閉じてしまうので、気を付けないと(^^ゞ。

小笠原さん、愛車の音を感動のサウンドに変えて頂き本当にありがとうございました。
これからは音楽を聴くためにドライブに行くことが増えそうです(^^)v

以上

 

 

す〜さん、ご丁寧なご感想をありがとうございました。

 

スピーカー選定を含めて色々不安にさせてしまったところもあったかと思いますが、このように仕上がりを気に入っていただけて本当に嬉しいです。

 

あまり情報のないお車なので、人知れず苦労をして取り付けして完成させた甲斐がありました。

 

これから大好きな愛車と最高のサウンドの音楽と共にドライブを満喫して下さいね。

 

このたびは誠にありがとうございました〜。

 

 

限られたご予算で確実に感動サウンドを手に入れたい方は、お気軽にオートブラストにご相談ください。

 

 

 

 

感動のカーオーディオサウンドをご提供するプロショップ

AutoBlast オートブラスト

MAIL : mail@autoblast.jp    PHONE : 048-423-4765

オフシャルサイト : www.autoblast.jp
Facebookページ:https://www.facebook.com/autoblast.jp

オーディオカー販売サイト :http://e-carsearch.net/autoblast/

 

 

 

  • 2018.04.08 Sunday



レヴォーグにソニックプラスを取り付けました

年明けのSonicPLUS下取りキャンペーンを活用して、hiroさんのレヴォーグをスタンダードモデルからハイグレードモデルに交換させていただきました。

 

ディーラーで購入出来るスタンダードモデルも、新車に装着して納車してもらえる市販スピーカーとしてはそもそも高性能な製品です。

 

ですが、その上のハイグレードモデルと聴き比べすると、はっきりくっきりと音質の違いが分かってしまうので、その差を知ってしまうと「ぐぐっ」と誘惑に駆られてしまう方がとても多いです。

 

エンクロージャー(スピーカーボックス)は全く同じモノなので当然なのですが、音の明瞭感が格段に違うのは、単純にスピーカーユニットの性能の違いに他なりません。

 

ハイグレードモデルはコストパフォーマンスで考えても、とても納得の行くお買い物になると思います。

 

スピーカー交換した際は、必ずナビやプレーヤーの音響調整機能を駆使してサウンドチューニングをさせて頂くようにしていますが、その効果も音の出口がキチンとしていればこそです。

 

 

さて、ハイグレードに交換したhiroさんのレヴォーグはどんな変化があったのでしょうか。

 

ご本人からの、ご感想をご紹介させていただきます。

 

 

 

 

バスク(株)小笠原代表 様

先月、レウ“ォーグにソニックプラスのSPの取り付けでお世話になりました。hiroです。

スバルディーラーにて、ソニックデザインのスピーカであるスタンダードタイプに取り替え後は、純正とは違う音の良さそこそこは満足してました(笑)。

ところが、ソニックデザインから、ダイレクトメールにより下取りグレードアップキャンペーンの情報が届いたことにより、今回の依頼のきっかけとなりました。

貴社の場所は、以前自宅があった市内だったことと、HPを拝見して信頼ができるショップだと思いまして、まずは実音を聴いて確かめてみなければ!!

と思いつつ来店した次第でしたが、小笠原さんに現状の愛車のカーステレオの状態と私の音のイメージを伝えることが出来ました。

店内2階にあるデモ機より、スタンダード、ハイグレード、トップグレードの聴き比べでの音の違いにより、想像していた以上にそれぞれの音の違いがわかりました。富士山の登山に例えれば、スタンダードが6合目ならハイグレードなら9合目近いぐらいの音では?

我が愛車のレウ“ォーグに取り付けられているパナソニックのナビ付ステレオでは、ハイグレードタイプを鳴らすには能力不足と思っていましたが、小笠原さんにより十分行けるとのことで、ハイグレードタイプへのグレードアップとなった次第です。

スピーカは取付当日までエージングされていたこともあり、引き渡し時に最初の音を聴いて直ぐ、取替え前とは音の定位感が大きく違って、明確になったのを感じました。

そして現在、取付後40日ほど過ぎましたが、エージングがさらに進んできたのか、音の分解能、楽器の艶感やボーカルの息づき感などが一層明確になりました。いや、本当に綺麗な音に仕上ってきた感じです。

ソニックプラスは、小さなスピーカのため低音が力不足に言われることもありますが、むしろ不自然さも無く長時間聴いても疲れないものです。

そして、測定機を使ったサウンドチューニングや豊かな経験、やはり信頼できる小笠原さんのようなプロに依頼するのが良いということを改めて実感しました。そして、狭い空間だからこそ調整が必要なんですね。

おかげ様で、一層ドライブが楽しくなりました。本当にありがとうございました。

小平市hiroより

 

ここまで↑

 

 

hiroさん

 

嬉しいレポートをありがとうございました。

 

今後とも安全運転で楽しいドライブを楽しんで下さいね。

 

 

 

当店では通常、作業が終わってからお引渡をする際のオーナー様の反応までは確認することができますが、

 

それ以降、日常のドライブを積み重ねているうちに感じ取られたご感想などは、こうしてお伝えいただかない限りはなかなか受け取る機会が少ないので大変ありがたく思います。

 

でもこのような嬉しいプラスの評価だけに甘んじること無く、ご不満点や改善点なども当店のサービスのご提供の姿勢を含めて向上していけるようにいたしますので、もう少しこうして欲しい、もっとこうだったら良かったのになどございましたら、遠慮なく、でも優しくお伝えいただければ幸いです^^。

 

 

カーオーディオのご相談はオートブラストまでお気軽に。

 

 

 

感動のカーオーディオサウンドをご提供するプロショップ
AutoBlast オートブラスト
MAIL : mail@autoblast.jp    PHONE : 048-423-4765
オフシャルサイト : www.autoblast.jp
Facebookページ:https://www.facebook.com/autoblast.jp
オーディオカー販売サイト :http://e-carsearch.net/autoblast/

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

  • 2018.03.04 Sunday



ここまで上質なサウンドになると別の車みたいです

スバルXVにお乗りのむらし様から、愛車を感動のサウンドに仕上げて欲しいとご依頼をいただきました。

 

最初はメールにて、XV専用のスピーカーパッケージであるSonicPLUS SF-S01Mの取り付けのご依頼でしたが、何度かやり取りをしているうちにプロセッサーアンプとサブウーファーを追加して完成形に仕上げる内容で最終のご注文をいただきました。

 

今回はお住まいが遠方である事もありワンストップでの完成をご要望でしたので、お車を預かるまではメールのやり取りのみで進行させていただきました。
 

最近は取り付け当日までご来店をいただかずにメールのみでスピーカー取り付けのご依頼をいただく事も増えて来ましたが、プロセッサーなどを含めここまでのボリュームの内容を一度もご来店せずにご用命いただくケースはあまり多くはないので、少し慎重にご案内させていただきました。

 

当店としてはデモカーのサウンドなどを体験されずにシステムを決定されるのも不安ではないかと心配でしたが、ホームページやyoutubeなどを見て当店を良くご理解していただいていたようでしたので、スムーズにご成約までこぎつける事ができました。

 

 

 

取り付けたシステムは

フロントスピーカーにXV用ソニックプラスハイグレード

プロセッサーアンプ MATCH M5DSP マルチアンプ接続

サブウーファー carrozzeria TS-WH1000A

という、最近では当店の王道のパッケージとなりました。

 

スピーカー交換で音の出口の性能を向上させて

出てきたイイ音をプロセッサーでしっかりと調整して耳に届けるという2段構えの理想形ですのでハズレはありません。

 

いつものように目の前にボーカルが浮かび上がる感動のサウンドステージが出来上がりました。

 

納車の際に聴いていただくと、とても驚いて想像以上の仕上がりですとのお言葉をいただけました。

 

そのむらしさんより後日こんな嬉しいメールを頂戴しましたので、ご本人の許可を得てご紹介させていただきます。

 

(通常当店がご紹介するお客様名は、モバイル会員にご登録いただいた際のニックネームで表記させていただいております)

 

 

 

ここから

 

オートブラスト
小笠原様


先日は大変お世話になりました。
むらしです。

突然の依頼からあれもこれもと、御迷惑をお掛けする事ばかりで申し訳ありませんでした。

SonicPlusのワンストップ施工で当初御願いしました今回の依頼が、最終的にはウーファ、DSP導入、マルチアンプ接続等々…気付けば大がかりな増強となり…

自分で言うのも変ですが、無茶苦茶な客だったかと思います(^^;

ですが、結果として納得、満足のいくオーディオ環境構築、ナビ音声出力先の変更等、「こんなこともできれば…」という要望にも的確に答えて頂き、オートブラスト小笠原様に御願いして本当に良かったと感じています。

オーディオの感想より先に、ここまで親切、丁寧な御対応を頂いたことに感謝致します。

さて、今回のオーディオ構築・サウンドチューニングの感想です。

「大感激」です。

まず、心地良い高音と重厚な低音…それぞれの領域で明かに「レベルアップ」している音を体感して思わず顔がにやけてしまいました。

そして単純な音の表現力だけでなく、フロントガラスにステージがあるかのような臨場感…

純正オーディオから変更を長らく考えていましたが、ここまで上質なサウンドになるともう別の車に乗っている心地すらします。

機器の効果だけではなく、サウンドチューニングの良さを含めて含めて、ここまで感動できる音が体感できているんだと感じます。

また、オーディオの増強やシステムの構築等、こんなことしてみたいな…と思うことありましたら、相談させて下さい。

改めて、この度は本当にありがとうございました。

むらし

 

ここまで

 

一緒に送っていただいた愛車の写真です。

 

むらし様、ぜんぜん無茶苦茶なことはありません。逆に当店を全面的に信用していただいてお任せいただきまして本当にありがとうございました。

 

毎日のドライブを楽しくするお手伝いができてとても光栄です。

 

この感動をぜひ身近な人にも伝えていただいて、感動サウンドを共有できる仲間を増やしてもらえたらこれに勝る喜びはありません。

 

今後とも当店とよろしくお付き合いくださ〜い。

 

 

ただシンプルに、愛車の中で感動の音楽を楽しみたい方は、先ずはメールでお気軽にオートブラストへご相談くださいね。

 

 

 

 

 

感動のカーオーディオサウンドをご提供するプロショップ
AutoBlast オートブラスト
MAIL : mail@autoblast.jp    PHONE : 048-423-4765
オフシャルサイト : www.autoblast.jp
Facebookページ:https://www.facebook.com/autoblast.jp
オーディオカー販売サイト :http://e-carsearch.net/autoblast/
 

 

 

  • 2016.11.16 Wednesday



調整だけで見事に洗練されたサウンドに変化を遂げました

 

オートブラストはカーオーディオ専門店として、どこでも入手できるリーズナブルな製品から専門店でしか取り扱えない高品位なモデルまでお客様のご要望に合わせてご提供させていただいています。

 

基本的にはお客様のご希望を差し置いて、当店が売りたいものをゴリゴリ押し付ける事はほとんどありません。(はずです笑)

 

ただ、ある一定のクオリティを達成できないご要望に対しては、結果的にお客様のためにならない(喜んでいただけない)ので少しご予算を組んでいただくご提案をする事はあります。

 

当店では必ずデモカーを聴いていただいてからそのサウンドを目指してのご提案を進めていきますので、自ずとそのクオリティを大きく外れる内容にする事はできませんから、そこと費用の関係はお客様にも理解していただけているのかなと思っています。

 

個人的な見解ですが、全てのカーオーディオ製品は、この世に生まれた瞬間から人に感動を与えられる基本性能を持っていると考えていますので、どこのブランドの製品でもきちんと性能を引き出してあげさえすれば驚くほどのサウンドを必ず手に入れてもらえるはずなのです。

 

最近はネットでご購入した製品のお持ち込み品取り付けのご依頼や、他店様で構築されたカーオーディオのシステムアップのご依頼なども増えてきていますが、それも全く同じ立ち位置からお受けしておりますので先ずは遠慮なく気軽にご相談いただければと思います。

 

 

 

先日ご相談をいただいた、ににこさんの30プリウスもサウンドチューニングのみを担当させていただいて、感動サウンドに激変ささていただきました。

 

中古車でご購入されたこのプリウスは高級カーオーディオをがっつり組み込んだショップデモカーとして製作されていた車で、それをそのまま入手する事になったのは良いのですがなんともサウンドが納得できないので何とかしてもらえないかとのご相談でした。

 

確認させていただくと確かにアンプだけでも40万円の製品が搭載されたシステムが奏でるサウンドと言うには苦しい仕上がりでした。

 

取り付け状態を確認すると必要な部分はキチンと製作されており、ALPINEのPKG-H800というプロセッサーが搭載されていましたので、これならサウンドチューニングだけで蘇ると思いお受けしました。

 

レアなタイプのプロセッサーですので、調整を頼まれても受けてもらえるショップは少ないかもしれませんね。

 

でも予想通り、音響設定を進めていくと本当の性能が姿を現して来ました。

 

時間をかけてしつこく確認しながら仕上げると、最終的に100万円オーバーのシステムにふさわしい高品位なサウンドに仕上がりました。

 

ににこさんに、確認していただくと心から驚いて感動していただけたようで、完全に想像を凌駕したサウンドですと言っていただけました。

 

 

 

 

 

納車の際にあまりに喜んでいただいたので、良ければしばらく聴き込んでいただいてからご感想をメールしていただけないでしょうかとお願いしておきました。

 

そしていただいた文面をここでご紹介させていただきますね。

 

 

ここから

 

 

オートブラスト

小笠原様

 

お世話になっておりますににこです。

先日は、調整して頂いたばかりかCDまで頂戴してしまい、本当にありがとうございました。オートブラストさんに対する感想を、ここに述べさせて頂きます。

 

1 入庫させて頂いた経緯

以前乗っていた車が不調になりつつある中で、次の車検が来る前に乗り換えを検討していた時に、中古車でオーディオシステム一式がカスタムインストールされている車をネットで発見し、購入に至りました。

納車され、早速聴いてみた感想が『これだけのシステムならば、もう少し出ててもいいんじゃないのかなぁ・・・』といった感じでした。

パワー感はあるが、どこか洗練されてないこの感じを調律して欲しい。他店で組まれた車であっても、ちゃんと手入れしてくれるショップは無いものか・・そんな思いでネット検索していたら、オートブラストさんと出会う事となり、入庫の依頼を受けていただく事になりました。

 

2 ショップに対する感想

納車された1週間後にオートブラストさんに持ち込み、現状のままの状態を見ていただきました。そうすると意外にも、『私が見る限り、ちゃんとしたショップでキチンと組んであります。取り付けに関する不備は見て取れません。状態は良いと思います。』との回答が。しかし、『まだまだ調整の余地があります。まずは調整のみで詰めましょう。中古車ですのでシステムデザインは旧めですが、パーツ各々は素晴らしい物がちゃんと組まれておりますので、特に新規購入は必要無く、どこかをバラす必要も無いと思います。』との事。

 

なんとも商売っ気の無い(笑)返答。この一言がショップの基本姿勢であり、店主の人柄を現している、安心してお任せ出来るなと私は感じました。

 

3 そして音質

お任せしてから3日。店主の小笠原さんのおっしゃる通り、調整のみで音質が激変します。タイムアライメントの調整+バラさずとも外から触れる所は相当しつこく触っていただき(笑)、見事に洗練されたサウンドに変化を遂げました。

 

今まで埋もれていた音が聞こえる様になり、出過ぎていた帯域は大人しくなっています。輪郭がボヤけていたヴォーカルがクッキリと中央に定位し、メリハリを付けて歌い上げてくれます。オートブラストさんは収録されている原音を忠実に再生する事を目指しているショップと伺ってましたが、まさにその通り。バランスが良く、そして曲やジャンルも選ばず音量を上げても崩れない。ジャズの繊細な響きからR&Bのパンチ力、終いには演歌まで。私、演歌だけは聴かずに生きて来たのですが(特に偏見はありません)石川さゆりさんの津軽海峡・冬景色が心に沁みてきます(笑)。

機材の能力をフルに引き出す調律、心揺さぶるカーオーディオの世界を広めるプロの仕事、本当に素晴らしいと感じました。当面は今の仕様で充分楽しませて頂きたいと思います。この度は本当にありがとうございました。

 

・・・デモカー聴いちゃってるのでBewithのエンクロージャー仕様が羨ましく思います(笑)

 

 

ここまで

 

 

もう、こうしてご紹介される前提の目線で雑誌の記事のようにまとめて下さって最高です。

 

遠慮なくお言葉通り受け取らせていただきますが(笑)、カーオーディオ屋としてこれ以上に嬉しいことは他にありません。

 

本当にありがとうございます。

 

またお困りのことがございましたらなんでもリクエストくださいね。

 

 

 

オートブラストはサウンドチューニングだけのご依頼大歓迎ですよ〜。

 

 

 

 

感動のカーオーディオサウンドをご提供するプロショップ
AutoBlast オートブラスト
MAIL : mail@autoblast.jp    PHONE : 048-423-4765
オフシャルサイト : www.autoblast.jp
Facebookページ:https://www.facebook.com/autoblast.jp
オーディオカー販売サイト :http://e-carsearch.net/autoblast/
 

  • 2016.10.22 Saturday



いろいろなお客さんと出会えることもこのお店ならではの魅力です 日産ジューク

日産ジューク OHYAMA様より







いつもお世話になっております!
昨年末、カーナビ取付とアウターバッフル再加工をお願いした際にスピーカーの異常が発覚し、急な対応にも丁寧に処理していただきました。使い古したユニットでも最大限の性能を引き出して、いつも新しい感動をくれるオートブラストさん、今回もいくつもの選択肢の中で、これまでのユニットとの組合せや予算と性能を考慮していただいて、また新しいサウンドを味合わせていただきました。とても感謝しております。今回はSonicDesignプレミアムラインスピーカーとツイーター交換をお願いする上で、ツイーターはそれまでの取付状態を見事に再生加工。そして、前回の作業から間もないアウターバッフルの再製作まで、大きく変わるはずのインストールは自分好みの出来栄えでとても満足しております。実際に見えないところでの作業は大変であったと思われます。音響調整もダッシュボードに広がるステージは以前と変わらず、それでいて新しいユニットから響く音色は繊細さを増して、臨場感は格段に向上していました。どうしても低音が気になるユニットではありましたが、既存のサブウーファーと調和することで濃厚なサウンドを奏でており、当初の心配も一蹴された気分です。このサウンドがこれからどう馴染んでゆくのか、今からとても楽しみでもあります。また、オートブラストさんの計らいで、いろいろなお客さんと出会えることも、このお店ならではの魅力だと思います。車種やユニット、システムはもちろん音楽の好みも趣味も違いますが、お互いのカーオーディオを聴きあったりすることで感じること、思うことが自分の中でも広がっていき、とてもよい経験となりました。「オーディオ談義」そんなたいそうな会話でもなく、若かりし頃の武勇伝や育児事情などなど、気兼ねなく楽しい時間を長々と過ごしつつ。。。また、お店に足を運びたいと思います。今回も素晴らしく丁寧な仕上がりをありがとうございました。 (>_<。)b

OHYAMA



オートブラストFacebookページでもご覧いただけます。
https://www.facebook.com/autoblast.jp/
 
  • 2016.02.16 Tuesday



純正スピーカーでこもっていた音がクリアに アウディA3クーペ

AUDI A3クーペ SETA様より

seta a3.jpg

先月、SonicPlusのハイグレードモデルを取り付けて頂きました。見た目は全く変わらないのですが、今まで聴こえなかった音が聴こえる様に感じたり、純正スピーカーでこもっていた音がクリアに聴こえて、とても大満足です!音楽をストレスなく聴く事が出来るので、取り付けて頂いた直後も音楽を楽しむ為に、遠出してしまいました。

今日は、お店にお邪魔して、唐突にお勧めのドライブコースをお聞きしたのですが、快く教えて頂き、行ってきました。音楽も快適に楽しめたので、あっという間でした。真似して写真を撮ったのですが、真っ暗だったので、もっと明るい時にまた行こうと思いますf^_^;

また、プロセッサー等相談させて下さい!

SETA


オートブラストFacebookページでもご覧いただけます。
https://www.facebook.com/autoblast.jp/


 

  • 2016.02.06 Saturday



毎日の通勤時間がとても楽しい時間に変わりました プラド

ランドクルーザープラド YAMADA様より

yamada prado.jpg

お世話になります。
作業をしていただいてから2週間ほどたちましたので、感想を書かせていただきます。

プラドを購入し、今回の車はアフターパーツにはそれほどお金をかけるつもりは当初なかったもので、後々不満のでぬよう「スーパーサラウンドシステム」というオプション車を購入しました。
この手のオプション車には乗ったことがなかったので、単純に金額から考えとりあえず不満のでないレベルなのかな・・・と思い、納車されいざ聴いてみると・・・
とてもとても満足のいく音には程遠く、ガッカリしました。

オーディオのバージョンアップを考え、ネットにて「埼玉 カーオーディオ」で検索し、近場で6件まで絞り込み実際すべてのお店に足を運び話を聞かせていただきました。
いろいろな話が聞けましたが、そのうえで一番的確で、丁寧、わかりやすい説明を聞けたオートブラスト様に作業の依頼をお願いすることにしました。

不都合もあるのでデッキは純正のままで、ソニックデザインのスピーカー、マッチのアンプ内蔵プロセッサー、カロッツェリアのサブウーファーを組んでいただきました。

納車され、聴いた感想は・・・

非常に高音がよく聴こえ、ボーカルの声がハッキリ聴こえてきます。
また楽器の音も今までの音とは比べ物にならないくらい澄んで聴こえ、音の深みがでました。
ソニックデザインのスピーカーは元々味付け的にどちらかというと高音方向よりに向けてあると思われるので、低音は少し物足りなく感じるかもしれませんがそこはサブウーファーで補いとてもバランスのよい音に仕上がっています。

少しの知識さえあれば、カーオーディオの取り付けならできるかもしれません。
でも、たとえ同じ部品を同じように組み込んでもプロが組み込んだ音と同じ音は出せません。
またすべてのパーツを視聴するわけにもいきません。
毎日音をいじり、音を聴き、音を知り尽くしているショップに相談しお願いするのが一番失敗がなく、近道で、そして結果的に一番お金のかからない方法だと思います。
そのような意味で、今回オートブラスト様にお願いでき大変満足しております。
一見、お店からして音のマニアが集うようなお店に見えなくもありませんが(笑)、全然そんなことはありませんよ!
カーオーディオに少しでも興味のある方は一度相談だけでもしてみることをお勧めします。

毎日の通勤時間がとても楽しい時間に変わりました。
また足を運ばさせていただきます。
ありがとうございました(●^o^●)




オートブラストFacebookページでもご覧いただけます。
https://www.facebook.com/autoblast.jp/

 

  • 2015.12.07 Monday



音楽を聴くために車に乗りたくなります GOLF

ゴルフ此KOMORI様より


komori golf6.jpg

お世話になっております。
納車からここまで聴き込んだ感想を書かせていただきます。
長文ですが失礼します…

今回の作業内容はGOLF 困法SonicDesignのプレミアムライン(UNIT-N55R、UNIT-N70R、SW-77R)、DSPにHELIXのDSP PRO、デジタルトランスポートにオーディオテクニカのAT-HRD5、アンプにはcarrozzeriaXのA99X+PRS-D700、電源補強にBraim'sのHQR-12.6F、DAPはSONYのハイレゾ対応のプレーヤー、それに純正ナビを組み合わせたフルセットでシステム構築をして頂きました。

取付の方は、ドアミラー裏の部分を加工して、ワイドレンジドライバーを取付。
ご苦労されただけあり、最適な角度となるように三次元的に角度が付けられた土台となっており、大変よく仕上がってました。
またDSPのコントローラーをセンターパネルに取付してもらいましたが、純正の機能を活かしつつ取付けて頂けたのにも、シガーソケットが使えなくなる物と思ってたので助かりました。
サブウーファーは運転席シート下に配置し、よりフロントに近いところで鳴らせる位置に設置。
ラゲッジスペースの作り込みは予算の都合でやりませんでしたが、左側のリアシートを倒して長物を置ける様に考慮して設置して頂きました。
こんな感じで取付の丁寧な仕上がりに大変満足しております。

音の方は、納車時に聴いた時のファーストインプレッションは、全帯域とてもバランスがよく、違和感の無い自然な鳴り方だなと感じました。
その絶妙なバランスを作り上げてるのも、しっかりした取付と調整技術の高さの賜物だと思います。

過去に試聴したプレミアムラインのNクラスと比べると、解像度は敵わないですが、個人的にはRクラスで十分に満足出来るユニットです。
そして聴き込むごとに、ワイドレンジドライバーの凄さを実感しました。
男性、女性共にボーカル物は臨場感溢れ、jazz系もとても気持ち良く聴け、欲しいと思っていた音のイメージにピッタリのものでした。
ドーム型ツイーターを利用して自分で調整していた時代は、曲によってボーカルの高音域の音の繋がりに満足いかない部分があり、頻繁に設定を弄ったりしていましたが、中域から1つのスピーカーで鳴らせる様になった事で、そういった不満が一切無くなりました。
ご提案頂いた通りこのユニットを選択して良かったと思います。
また、同クラスのサブウーファーを入れた事で、繋がりが自然でキレの良い低音となり、より一層引き締まった音になっていると感じます。

アンプは前の車からの移植でしたが、A99Xとの組み合わせは、高解像度でワイドレンジに磨きが掛かるといった感じでしょうか。
carrozzeriaのクセのないクリアな音は、SonicDesignとの相性も良さそうです。
トランスポートとDSPの間は、デジタルとアナログのいずれかを選択して聴けるようにしてもらいましたが、個人的にはアナログの方がいい感じの丸みがあって好みではあります。
デジタルの方は解像度がさらに良くなるので、曲や気分で使い分ける楽しみ方が出来るのがいいですね。
オーディオソースもハイレゾに対応しているものの、JPOP系はCD音源がイイなと感じる曲もあるので、聴き比べながら自分の好みを模索する楽しみ方が増えたと思います。

納車後のサポートについても、気になる部分に対して直ぐに対処して頂けたので、大変助かりました。

長々と書きましたが、音楽を聴くために車に乗りたくなる。そんな車に出来た事が嬉しい限りです。
納車してから毎日、平日も帰ってきてから1時間だけ…と、つい車に乗り込んでしまいます。

このような最高な音楽環境を作って頂き、ありがとうございました。
今後ともお世話になります。

KOMORI



オートブラストFacebookページでもご覧いただけます。
https://www.facebook.com/autoblast.jp/


 

  • 2015.11.22 Sunday



感動ありがとうございます VOLVO V60

ボルボV60 ニックネームbobululu様より



オートブラスト小笠原様

bobululuです。先日は大変お世話になりました。

こちらが県外と言うこともあり、夜遅くまで作業を実施頂き、当初予定の終了時間より大幅に早く終了して本当に助かりました。

ただ当日、天気が悪く荒川サイクリングロードを走れなかったのは残念でしたが

さて、DSP&subwoofer&tuningの感想です

「素晴らしい。」

明らかにランクアップが図れた良い音になりました。

具体的に言うと音像の定位が非常に明確であり、以前の左右のスピーカーから出ているぞと言うもごもご、がやがや感が消えてます。

ボリューム上げても音が締まっており、
それでいてすっきりと、各パートの楽器が分離して、その存在が浮かんでいる。

ジャズのベースの音も ボ〜ン ボ〜ンではなくて、しっかり制動が効いてサブウーファーも自然に鳴ってしっかり仕事している。

オーケストラ曲は太鼓やコントラバスの音がクリアに聞こえ、きらびやかに聞こえるようになりました。

まさにマルチアンプ配線による効果も有るのはもちろんですが、何よりチューニングの良さが表れていると実感しました。

ゲバントハウス弦楽四重奏団によるハイドンの「皇帝」「日の出」のSACDがあります。
このCDは
重厚で楽器の分離、分解能が高い演奏を納めています。

自宅のB&
Wのノーチラススピーカーで普段聞いていますが、このコンプリートCDを車内で聴くと、「いい音だね。普通に聞ける。今までの何?」と言う感じです。

i-podからの松田聖子のDiamond Bibleの「永遠さえ感じた夜」もつややかに息遣いが目の前に聞こえます。
ハイレゾプレーヤーでなくでも、十分良い音です。

昨年実施したドアのデットニングとスピーカー換装で『良くなったけど・・・・標準HAUがな〜』の不満が解消しました。

自宅に戻ってからSONYのZX2をPP82-
DSPの本体にAUX INし、取付て頂いたぴかぴかに輝く「HELIX DIRECTOR」のタッチスクリーンのINPUTをAUXに切り替えて数秒後、

「感動ものです」「良いね」「Goodです」

あーらV60が良い音の車になりましたね。


車に乗るのが楽しくなります。感動ありがとうございます。

ではまた、次回 更にピュアサウンドへのアップグレードに相談乗ってください。

ありがとうございました。


bobululu



 
  • 2015.11.10 Tuesday



80年代以前の曲が素晴らしい解像度で BMW325iツーリング

BMW325Iツーリング KOIZUMI様より

koizumi E90.jpg

こんにちわ。
7月下旬に、AUTOBLASTさんでカーオーディオを購入セッティングしていただきました。その後3500kmほど走行し、いろんなジャンルの音楽をいろんな場面で聞いてみましたで、その感想を書かせていただきます。
【感想】
〜澗療に総じて明るく爽やかなサウンドです。曇りがなく、変に強調されている音域や音色がなく聞いていて長時間でも全くストレスがありません。一つ一つの楽器や人の声がさらさらと分かれて聞こえます。
高音については、特に素晴らしいです。伸びが良いけど押しつけがましくなく、さらさら音が流れてきますね。ツクツク、カチャカチャも繊細に適度に車内に響きます。中音とのつながりも申し分ありません。
C羃三茲砲弔い討發笋呂蠎然な音が魅力です。このランクのスピーカーですとボーカルの母音の「お」の声が妙に強調されるモノが見かけられますが、そういった音色(?)バランス面でも自然な声で流してくれます。特にギターの音の解像度が素晴らしいですね。弦をひっかける音が先に聞こえてそのあとにギターの音が鳴ります。今まで一本に聞こえていたギターが楽器二本あることに気づかせてくれました。ドラムセットのシンバルも違うシンバルを同時に叩いたのを聞き分けられます。
つ祺察△海譴Sonicの弱点になるのではないかと、視聴の時からかなり意地悪な耳になって聞いていたところです。車に装着されてからもかなり慎重に聞きましたが合格です。及第ではなく、ばっちりです。よく締まった低音が心地よい感じで車内を満たします。長時間聞いても疲れない「歌ってくれている低音」とでも言いましょうか。小さい音量で聞いていると当然低音が不足気味となるのですが、その時もサラサラ解像度の中高音が期待以上に歌ってくれるので不満がありません。もともと車にサブウーハーがついており、今回はそれは交換していないのですが、ドスドス来るのがほしい時はヘッドユニットのtoneコントロールを少し上げれば解決します。純正サブウーハーのややバラけた音と上品なsonicの低音のつながりが次の課題になるかもしれませんが、3か月聞いているところでは感動が勝ちます。
ゥ宗璽垢箸靴討蓮当初レコードで販売された80年代以前の曲が特に素晴らしい解像度で聞けるのがたまらなくうれしいです。jazzも、洋楽ロックも、日本のポップスも「これが原音だったのだナ」と聞きほれてしまいます。もちろん21世紀以降のCDは言うまでもなくサラサラバランスよくどんなジャンルでもこなしてくれます。

AOUTBLASTさんでスピーカーを交換した翌日から、車の中で同乗者との会話が極端に減ってしまうことに驚かされました。昔のオーディオ評論家のセリフじゃないですけど、よい音は人を黙らせるんですね!
3グレードあったシリーズの中から一番上を選択したのですが、その価格差以上の幸福感を味わっています。
【購入したもの】
SonicPLUS SP-E90F(BMW用フロント2waySPセット)
【取り付けた車の状態】
BMW E91-325
純正オーディオヘッドユニット。入力ソース/パイオニア外付ナビ(ミュージックサーバー付)AUX端子経由
SPは、ボストン社製コアキシャル(形式不明)

KOIZUMI




オートブラストFacebookページでもご覧いただけます。
https://www.facebook.com/autoblast.jp/

  • 2015.11.04 Wednesday



| 1/2PAGES | >>

MENU

その他キーワードの検索
記事一覧



S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>